読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とうふ油

とうふとアイドルについて

2014年を振り返る(Juice=Juice)

Juice=Juice ハロプロ

ハロー年末!2014年を振り返るJuice=Juiceです!!
前回のスマイレージ2014年を振り返る(スマイレージ) - とうふ油

良かったこと

チーム感

チーム感が出てきたなあとおもいます。5人で過ごすことにやっと馴染んできたというか。
わたしのJuice=Juiceの好きなところは「メンバーの夢が違いそうなところ、目標の方向性がズレていそうなところ(想像)」なので、今年に入ってからむんむん醸し出しているチーム感が良かったのか?なんかちがくない?としばらく考えていた時期もあったけど、年中ライブハウスで歌いイベントをこなす中で一体感が出ないほうがおかしいし、まあうまくやってるならそれはそれで頑張ってくださいやーと思えるようになりました。
がっつき系(宮崎、宮本、高木)と、余裕もって取り組む系(金澤、植村)の対比とそれぞれのパワーバランスの妙が気にいっているので、仲良くなるのはいいけど個人の持ち味を見失わないでほしいなともおもいます。
f:id:toufux:20141224180242j:plain

脱落者ゼロ

…ごめん、こんなこと言って。でも本当に心からよかった!!!
メジャーデビュー前につかぽんが脱退して、そこから5人体制でやってきたけど、ライブハウスツアーの日程とか活動のせわしなさを知ったとき「やめるんちゃうか」と正直おもってました。(誰が、とかじゃないけど)
思うにJuice=Juiceってハロプロに対しての期待をそんなにしていないんじゃないかな。メジャー思考でもっと上を目指すという意識はびんびん感じるけど、定期的にリリースがあって、ライブができる、っていうハロプロの当たり前を踏まえてそこに対しての感謝はあるけど、それ以上の期待はしてない。もっと上目指すなら自分たちでやらねば!みたいな気迫をかんじます。

残念だったこと

楽曲の質落ちてない?

2013年の楽曲はどれもはずれなく、つんくちゃんの本気見せつけられたぜい!と、あまりの戦闘力の高さに息をのんだのですが、今年はイマイチ。。。。
悪くないんだけどねえ。今年頭に発売されたananのアイドル特集号で「良い曲を引きつける運をもってる」とつんくちゃんの評されていたので、その運が薄れてきたということかもしれません。そんな他人事みたいにいうけどつんくちゃん次第では!?と思ったりもするけど、すべて運なんでしょう。そういうことにしておきましょう。そうしましょう。

メディアに出よう

もっとテレビに出てほしかった。なんとかならないのかなこれ。来年もこんな感じだと爆発できないよー。

ベストバイ

f:id:toufux:20141224180255j:plain
Amazon.co.jp: 宮本佳林 ファースト写真集 『 佳林 』: 西田 幸樹: 本

かりんちゃんの強めなのに弱めなところが堪能できます!!

2015年期待すること

f:id:toufux:20141224180248p:plain
とにかくもっともっと知名度あげて活躍してほしい。ホールツアーとかもできるようになればいいけど、そんな順序立てずに花開くこともあるとおもうので革命を起こしてほしいです!