読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とうふ油

とうふとアイドルについて

さゆゆ公認記念 今更【12/20MC】THE DIGITALIAN 東京ドーム

母と暮せばのポスターと予告第一弾が公開されたぜい!いえい!!
公式サイトも本格始動して撮影も始まったとかで、いよいよ動き出して、情報追ってるうちにいつのまにか12月の公開日を迎えてそうな勢いです。hahatokuraseba.jp

ビジュアル公開を報じるワイドショーによると、吉永さんは昨年12月に嵐のコンサートに行った際ステージ上で二宮さんからサユユと呼ばれたことを踏まえ「サユユは幸せです」とコメント
・・・え!?まじか。吉永さん観に来てたのか。二宮さんってば本人の前で平然とさゆゆ呼びかましたのか!!!
東京ドームでの突然の「さゆゆ呼び」は、ハハンにのちゃんまたのらりと適当なこと言ってやーんのっ!ってかんじのぬるさだったのに、まさかご本人様が来場されていての発言とは!!!客前での遊びを本人にみせて事後に距離詰める材料にするとかやり口が高度すぎやしないか、おいおい。
相変わらずにのちゃんの交友の築き方には驚くばかり。作為だとしても違ったとしてもコンサートMCでのひと笑いが、吉永さんに届き、現場で申し訳なさそうにしながらサユユ呼びのこと触れられるにのちゃんとか、もう、たまらんし、すこしでも良い空気になっていたら素晴らしいなと思うばかりです。

いやちがう、ごめん。そんなことが言いたいんじゃないんだ。でへへ
あの、実は、サユユ呼びが発動した(つまり吉永さんが鑑賞したんじゃないかと思わしき)コンサートのMCレポ書いたんだけど、年末年始の忙しさですっかり更新しそびれてて、ずっと下書きに保存したまま気づいたら年が明けてオリエント急行やっててタイミングをすっかり逃してたのです。でへへ
このまま葬ってしまおうかと思ってた12月20日のMCレポを投下するのは今しかないじゃない!!ってことで吉永さんがサユユを受け入れたことが明るみになった記念に便乗して4か月前のコンサートのMCだよ!
いまは2014年だよ~~寒いね~~もうすぐクリスマスだよ~~紅白楽しみだね~~って気分でご覧ください。
(記憶ときったねえメモを頼りに年末に書いたものです)


櫻井:(客席に向かって)ようこそお越しいただきましたー!お足下の悪い中。どうですか二宮さん?
二宮:楽しいですよ!
櫻井:気合入ってますか?
二宮:気合入ってますよ
櫻井:????(キョトン顔)
二宮:・・・・え?入ってるよ、入ってますけど?
櫻井:あ、いやいや、気合入ってますよね~?

MCの定番の今日の調子を聞くくだりで気合が入っている事実をすぐに受け入れない謎の櫻井さん
どこに難色示してんだよ(なんかスタッフと確認してたから聞いてなかっただけかも)

二宮:気合入ってますよ、そりゃもう!(笑)ソロのとき後ろでノリノリでしたから
櫻井:俺のソロ?
二宮:ええ。後ろでノリノリなんですよわたくし
櫻井:あそうなの?全然知らなかった
二宮:「エビバディ クラップ!」って言われたらそりゃ手叩くしかないですから。ノリノリで~
会場:(笑い)
櫻井:確かに”エビバディ”はね、来てくれてるみんなだけじゃないですから
二宮:ステージ後ろも含みますからエビバディは

さくちむソロでノリノリの二宮さん。ゆるゆる再現する動きめちゃくちゃ可愛い

松本:いや~楽しい!(満面の笑み)
二宮:すごい笑顔じゃないですかw
松本:(ニヤニヤしながら)楽しいよ、いや、まあ、ちょっとびっくりしてる
櫻井:何が?
松本:・・・・いや、さっき、ちょっとヤラかした(小声)
櫻井:(間髪入れず)ハイじゃあ裁判ハジメマーーース!
二宮:席についてくださーい(客席に向かって)
櫻井:裁判は長くなりますから座ってくださーい

どうやら公演中になにかを失敗してしまった様子の潤たすに
すぐに罪を明るみにしようと裁判開廷させるまでのくだりが異常に早い櫻井さん。やたら楽しそう

松本:ちょっと気合が入りすぎちゃったってことだよ?
二宮:いやそれは後でゆっくり聞きますから言い訳は
相葉:まずはなにをやってしまったのか、から聞こうか
櫻井:被告人の言い分を聞こうじゃないか!
松本:・・・ん?みんな気付いてないってこと?そしたらそんな大きなミスじゃないってことだし
櫻井:いや自分に嘘はつけないだろって話よ!

この期に及んですぐに言わない松本さんに精神論で追い込む翔さんw

松本:Love Wonderlandのサビ前で~
二宮:ア!あった!
櫻井:見たの?
二宮:なんか急にオリジナル入れてくんな~ってw
会場:(笑い)
<再現してみるとほかのメンバーが立っている中、一人でしゃがんでしまっていた松本さん>
櫻井:あ~あったあった。あれ間違いだったの?オリジナルだとおもってた「きょう松潤気合入ってんなぁ」ってw
相葉:しゃがむのはその次のサビだよね。ごっちゃになったんだね
松本:Love Wonderlandのときたぶん180くらいになってたとおもうw

告白したはいいものの、みんなそんなに盛大な間違いだとおもっていない様子で(むしろ気付いてたけど気に留めてなかった)せっかくの裁判もやんわり微笑ましい空気に。
松本さんのミスレベルの敏感さが露呈する結果に。

ここから心拍数の話に

櫻井:というわけで話にもあがりましたが、今回は新しい試みとして~(心拍計の話)

潤たすの裁判から心拍計の話までの導入があまりにスムーズで秀逸な台本でもあるんじゃないかと、松本裁判は仕組まれていたんじゃないかと思ってしまう華麗さでむしろ笑った。流れきれいすぎるだろ
心拍数の話の始まりが唐突じゃないの初めてみたわ

そして松本さんが筋肉の動きが音や光になる曲が後半にあります~って話もしてて、え!?言っちゃうんだ!?と驚いたりしたけど、先に言っちゃうスタイルに変更したのかしら

櫻井:筋肉といえば、「おい俺の筋肉」
二宮・櫻井:「やれるのか、やれないのか、どっちなんだい!」「やーーーーるっ!」
会場:(笑い)
二宮:つまり筋肉の動きが演出で見れるわけですよね、
松本:そうです
相葉:後で出てくる曲でね

大野:普段踊ってるときの心拍数見ないもんね、初めてみた
櫻井:だいたい高さのランキングあるよね。松潤
松本:安定の1位です
櫻井:で、2・3・4位が3人(大野・相葉・二宮)で、5位が僕です。
相葉:だいたいそんな感じだね
大野:でも、うちら(大野・二宮)今日ちょっと上がってると思う
櫻井:なんで?
大野:相葉さんのソロ見たから

ここでふわりと発した大野さんから大変たのしそうな話題が提供されたので食いつきまくる一同(客席含む)

相葉:ちょっと!!
櫻井:なになにw
相葉:なんかぁ(文句口調)ディスコスターで1番終わって、2番をディスコスターウォークやってたら~
松本:それディスコスターウォークっていうの?w
相葉:だって松潤にはMJウォークあるでしょ?僕にはディスコスターウォークがあるから
松本:はい(笑)
相葉:それでディスコスターウォークしてたら、階段で大野智がうちわ振ってんすよ!
会場:(笑い)
櫻井:ハハハ(笑)
相葉:で、リーダーと目合っちゃって、動揺して心拍数かなり上がったとおもう

ソロ中に大野さんが相葉うちわをもって応援していたことを知り沸く会場。
そして判明する新しい歩き方の名前、なんだその対抗意識みたいなのは

櫻井:俺ずっと気になってたことがあるんだけど、着替えてる横でニノと兄さん(大野さん)ファンライトの色を緑にして「それではそろそろ行きます☆」ってレポーターごっこやってんのwww
大宮:(終始にやにや)
相葉:俺きょう初めて気付いて!「なにやってんだよ」って聞いたらもう6回目だって(笑)
二宮:札幌からずーーーっとやってんのよ!最初は俺ひとりだったの。でもひとりでやってたら心折れちゃって。
相葉:ふふふ(笑)
二宮:リハのとき相葉さんがステージであそこにいるなって思って、本番に階段のところに居たら気付いてもらえんじゃないかって。6回も
相葉:全然気付かなかった、集中してたから
大野:よく今まで気付かなかったよね。今日初めて目があってw「えええーー(相葉)」ってなってた
相葉:びっくりしたw
二宮:言っとくけど、あれ気付いてないの相葉さんだけだから。後ろのジュニア全員気付いてるよ?
相葉:そうだったんだ
松本:やっぱりそれくらい入り切らないとディスコスターってできないんだね

いやこれ・・・いろいろ起こりすぎて処理が追いつかないんですが、
まずね!櫻井さんの兄さん呼びが、んもう!非常に!よかった。適当にさら~って言い流してたんだけどわたしの周囲は「兄さんって・・・兄さんって(輝)」と胸いっぱいに兄さん呼びを吸い込んでたよ。分かるわかるぜ、山が山であるほど深呼吸したくなるよね!

そして登場するのは不憫宮。
リハのとき相葉さんに気付いてもらえそうなポイントを見つけて本番でひとりうちわ振ってたにも関わらず反応がなく心折れ、大野さんを誘ってチャレンジしたら大野さんだけが気づかれるという、なんたる運の無さ・・。これ字面にすると相当やばいね。涙なしでは語れない話だよ。
必死なのが可哀相すぎるぜ…とハンカチを手にしたところで「ジュニアは気づいてたのにぃ!」って相葉さん側に問題があったと言い訳する二宮くんがとても二宮くんでわたしは泣きながら笑いました。
そもそもなんでそんなことをしていたのか追及しない一同のおかげで成立している尊い関係だなっとツバをごくりと飲みました。

そんで、気付かなかった件についてニタリと「やっぱりディスコスターに入り切ってるんだね!」という結論に辿り着いた松本さんまじかわいい。

櫻井:コンサート冒頭の挨拶で相葉くんと大野くんの挨拶の出だしちょっと変じゃない?
二宮:もうやめて?
相葉:へ?なんか変だった?
櫻井:じゃあ言うよ?まず相葉さん、前の人の挨拶が終わってから次の相葉さんで「(コールが)ねえねえ足んないってぇ!足んないってぇ!(呼びかけ)」って言うやつ
会場:(笑い)
相葉:だって「(コールが)足りない」って言ってたじゃん
二宮:いやwwそれを素直に受け取ってんのあなただけですよ?
会場:(笑い)
二宮:会場みんなキャーキャー言ってくれてるのは分かるけど、もっと盛り上がろうぜ!って意味で俺は言ってるだけで
相葉:あ~そういう意味だったの?言っといてくれないと俺には伝わってないよ

煽りの「足りないぞ!もっと!」をそのまま受け取り、自分の挨拶で引き継いで会場に訴えかけてた相葉さんwwなんのバトン受け取ってんだよw
よかれとおもってやっていたことの真実を知り口を尖らせてたのぎゃんかわ!

櫻井:いや「足りない」って言うことでみんなもイエーって返してくれてるからね一応成立はしてるんだけども、その後の大野さん
大野:足りないってぇ!って言われたらその後「ハアーイ(テンションMAX声高い)!!!」って、そのままひきづっちゃうんだよねw「アアアアーイ」って
会場:(笑い)
松本:もうオネエっぽいのやめてよ~
大野:結構盛り上がってたよ
二宮:そこは冷静なんですねwww
櫻井:手ごたえあったの?w
大野:手ごたえ、ちょっとあった
櫻井:アハハハハh(爆笑)

甲高い声でハァーイを繰り出すと結構手ごたえあったと謎にご満悦な大野さん

ここで櫻井・相葉・二宮(宣伝組)がステージ残り、3人で

デビクロくんの宣伝
相葉:(映画の説明)ぜひ観てください
櫻井:もうご覧になったって方いますか?(会場にむかって)
会場:(たくさん手があがる)
相葉:ありがとうございます、うれしいです。まだ観てないって人~?
二宮:いいのよ、それは大丈夫、大丈夫(止める)
櫻井:手あげなくていいです、あげないでください!お願いしますからあげないでください!

酷な挙手を要求する主演様。
そこそこ手があがる会場に「みんな年末で疲れてんのかな?間違えてあげちゃったのかな?」ってフォローする二宮くんに笑った。

櫻井:映画のオススメシーンってありますか?
相葉:あのね、幼馴染がいて(二宮さんを幼馴染に見立てる)その幼馴染が俺のこと好きなの
二宮:いやいや(笑)おれ幼馴染の役?
相葉:そう
二宮:で、好きになっちゃうのね?
相葉:でも俺は他に好きな人がいて(櫻井さんに見立てる)、その幼馴染のことなんとも思ってないわけ
櫻井:三角関係なわけね
二宮:キレイな三角だね
相葉:幼馴染は俺の恋をすごく応援してくれるわけ
二宮(幼馴染):「がんばれー」
相葉:その幼馴染はデートのプラン考えてくれたり、いろいろアドバイスくれて、レストランでデートの練習するわけ(二宮幼馴染とテーブルに向かい合う)、それで~
二宮:ごめんけど、これあと何分くらいかかるの?w
相葉:(無視する)レストランで食事してるときに俺が嫌いなものをその幼馴染の子が食べてくれるの、それで「ソヨンさんとデートのときは食べるんだよ」って言ってくれるの。
相葉:ね?キュンキュンするでしょ?
櫻井:え?それどこにキュンキュンするの?幼馴染に対して?
相葉:いまのは~俺が~映画をみてキュンキュンしたとこ!
櫻井:あ、主人公としてじゃなくて、いち鑑賞者としてね
二宮:切ないシーンだけど、幼馴染良い子でぐっときたってことね
櫻井:・・・ああ(納得)あの、一個お伝えしたいのは、いまのレストランのくだり俺(ソヨン役)すげー暇だった

たぶんものの2分くらいのくだりなんだけど、やたらメモに熱がこもってめちゃくちゃ細かく書いてる自分が悔しいです。(立ち位置とか絵で描いてた)
二宮さんを「俺を好きな幼馴染の設定」にした瞬間の体温の上がりようったら!それ設定ちゃうで、本人役やで!!!

続いて二宮さんの宣伝。東京だったので関東ローカルを含めて「ニノさんSP」「日本調査」「オリエント急行殺人事件」とお知らせ。

二宮:そして1年後の来年12月12日に「母と暮せば」という映画に出演します
櫻井:いろいろあるね~、でも一番最近でいうと一昨日くらいに新聞でみた「母と暮せば」の話を
二宮:はいはい
櫻井:新聞でみてびっくりしたね
相葉:びっくりしたー
櫻井:吉永小百合さんと山田洋二監督とおなじフレームに映ってるのがまさか知り合いとは思わなかった
二宮:あれはね~
相葉:緊張した?
二宮:緊張した!
相葉:そりゃそうだよね
櫻井:映画やるのいつごろ聞いたの?
二宮:・・・あれは(しばし考える)ハワイ行ったんすよわたし、仕事で
櫻井:いや一緒に行ったよハワイは
二宮:ああそうか(すっとぼけ)ハワイ行く前くらいにぃ!あのぉ!山田洋二監督のぉ!作品にでるとっ!聞いて
相葉:おお
二宮:主役がさゆゆだってことをですね
櫻井:ん?
相葉:さゆゆ?
二宮:はい?まあ、僕はもう「さゆゆ」です(ドヤ顔)
櫻井:早いね
二宮:大丈夫です、これはあとで全力で謝りますから
会場:(笑い)

SAYUYU~~~~~
大物女優をつかまえてさゆゆ呼びとは相変わらずの適当肝座りっぷりですが、「さゆゆ」かぁ。
現代アイドル風味のニックネームの付け方だなあ。「さゆりん」とか「さゆちゃん」じゃなくて「さゆゆ」だもんなあ。平成26年を生きてるなあにのちゃんは・・・ってあだ名の付け方ひとつでアンテナの感度が分かるのすごいなあ

二宮:なかなかすごいよね、その2人(吉永、山田)の作品だってさあ、数年ぶりらしいですから
櫻井:現場にちょっと遊びにいっていい?
相葉:ちょっと。そんなに長居しないから
二宮:いやぁ、来れる空気かなあ?
相葉:場所教えてくれればいいじゃん
二宮:場所のはなし?w
相葉:場所分かれば行けるし
二宮:(笑)じゃあ~差し入れいただけますぅ?
相葉:差し入れかあ、だってそれやっちゃうと厚かましいでしょ?
櫻井:関係ないしさ~
二宮:関係なくないじゃない、同じグループの人が出演してんだから
櫻井:いいよ、行っちゃうよ?
二宮:じゃあ差し入れね!
相葉:主題歌もね!
二宮:しゅだいか!?!?!(ブッフォ)主題歌っwwwクハハハ
会場:(笑い)
相葉:やめようやめよう!
二宮:だめだめ、これだめ!!!(笑)
相葉:全力で謝ろう!!絶対だめ!!!
櫻井:謝ろう謝ろう!!

すごい映画だ~という話からちょっと見学させてよという流れがいつのまにか図々しく主題歌を要求し、慌てて謝る焦りっぷりおもしろかった

続いて櫻井さんのドラマ「大使閣下の料理人」の宣伝(このあたりで大野・松本合流)

フレンチの料理人という話から
櫻井:フレンチくらいだったら作れるから何でも言って?
会場:(笑い)
松本:ちなみになにが作れるんですか?
二宮:たとえば俺らがいま腹減ってるって言ったら何作ってくれる?
櫻井:麦茶です!!!
松本:いや、フレンチで
二宮:麦茶はフレンチじゃないでしょ~
櫻井:麦茶です!!!
相葉:ねえ、ボワっみたいなのできないの?
櫻井:フランベ?フランベできちゃうよ、やったげるよ
相葉:それだけ見せられても食べれない(笑)

映像撮影が入ってたみたいなのでMCいつか見れるかもしれないですー!コンパクトにおもしろかったから収録されそうな予感!!!

挨拶

覚えてる範囲で・・・・、なかなか曖昧ですが

櫻井さん

今日は奥の方までありがとうございます(ぺこり)さっきGUTS!の最後のところでみんながディスコスター走りだったからまったく入れませんでした(笑)
今年は15周年ということで周りのみなさんたくさんの方に祝っていただきました。5人とメンバーと一緒に過ごしてきて、5人じゃないと嵐じゃないでも5人だけでも嵐じゃない、と改めて強く感じました。仮にびっくりするくらいのイケメンが新メンバーで入ってきてもそれは嵐じゃないし、ファンのみなさんと、スタッフと共に作り上げてきたものこそが嵐だし。
嵐という大きなプロジェクトのフロントマンが僕ら5人だというだけで、この大きなプロジェクトはみんなで作ってきたものなので、これからも続いていけるように一緒にいれればと思います。ありがとうございました。

大野さん

今年は非常に深い1年になりました。ハワイに行ったり、5人で映画撮ったり、よく浸って泣いたなあと思いました。一生忘れない思い出になりました。
15年経って毎年コンサートができるのは、みなさんがいなければできなくてこの空間がずっと続けてこれたのは、ぼくらとみなさんで共に頑張りあってできているとおもいます。
今年は心拍数という新たなものも取り入れて、これからもどんどん新しいものでみなさんを楽しませていければとおもいます。
なので、、、みなさんも心拍測ってみてはどうですか(笑)僕は今回のコンサートで自分のを初めてみました。
あと年末までしっかり働きますんで、よろしくお願いします。今日はありがとうございました。

相葉さん

先ほど櫻井さんが「ディスコスター走り」と言っていましたがあれは「ディスコスターウォーク」です(笑)間違ってます!
(櫻井:すいません、ディスコスターウォークがどんなのか忘れたのでやってもらえますか?)
(相葉:こんな挨拶でやることじゃないんですけどw)
<実演>
櫻井くんもソロで言ってましたね「幸せってなに?」って、僕もソロでヘトヘトになりながら「幸せってなんだろう」って思って聞いてます。でもみんながディスコスター!って言ってくれることも幸せだなって思いました。まだ気づけていない幸せっていっぱいあるとおもいます。これからもそんな幸せを見つけていきたいと思いました。
16年目も頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。

二宮さん

お腹へりました。Callingあたりからずっとお腹鳴ってます(笑)でもこれって人間的だなって思いました。すごく疲れてたら食事ものど通らなくなってどんどん人間らしくなくなるし、それって寂しいからこうやってお腹がへってよかったなっておもいます。
今日は映像撮りが入ってますけど、僕はDVDまたはブルーレイ、、ぜひ販売してほしいとおもってます。みんなが頑張ってファンライトでウェーブしてるときソロの準備で全然みれてないんで、見てみたいです!!!
急にファンライト使って演出ができるなんて嵐のファンのひとたちはプロだなっておもいます。みんなでコンサート作り上げるって思ってくれてる、嵐のファンはそういうひとたちなのかなって。
このデジタリアンというツアーで僕らは16年目を踏み出しました。前に前に少しでもいいからわたしたちらしく進んでいければと思ってます。
・・・・(会場のファンライトが黄色なのをみて)今日はカレーかな?
(松本:カレーだったら茶色じゃない?)←まさかのマジレスwwww

松本さん

みなさんには15年はどう映りましたか。こいつら元気だな!って思ってもらえてたらいいなとおもいます。
みなさんのおかげでここまでやってこれました感謝しています。16年目に僕らは入りました。今回のツアーはトッぽいことをしているんですが、心拍数とかで鼓動でみんなが近くに感じてくれてればなーって思ってます。遠くだけどそこで動いてるんだなーって思ってもらえれば。
これからもみんなの近くにいる5人でありたいとおもいます。立ち止まらず前に進んでいきたいと思います。ありがとうございました。