読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とうふ油

とうふとアイドルについて

【11/20東京 MC】ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?

とりいそぎ、MC(っぽい)部分から書くぜ!
毎度のことだけど、わたしの記憶で書いてるから、ちょっとちがうな?ってとこあればたぶんあなたが正解なので、そういうかんじでよろしくお願いします。

小休止

櫻井:今日暑いね!すごい盛り上がりで!…あれ(笑)相葉さんシャワー浴びてないよね!?
相葉:浴びてないよ!でもびっちょびちょ!
櫻井:すごいびちょびちょだね
相葉:つっても翔ちゃんも濡れてるよ!あれなに(二宮を指す)涼しい顔して。
二宮:んはははは(笑)えー?
相葉:なんでそんななの?!手抜いてた?!
二宮:抜いてないですよ!やってるやってる、ちゃんと!

汗の量でなぞのいいがかりをつけてくる相葉くん。

櫻井:あの、みなさんこれMCみたいな雰囲気めちゃくちゃ出てますけど、MCじゃないんで。
相葉:ちがいますよー。
二宮:まだね。

今回のコンサートMCのまえにちょっとしたおしゃべりタイムがあるよ。メンバーは櫻井、相葉、二宮、松本の4人。
わたしはふつうにMC始まったとおもって着席の準備してた。

櫻井:今日もすごい盛り上がっていただいてありがとうございます。
松本:なんか、今日、すごいよね。
櫻井:うーん、なんつうか、リアクションが早い。
松本:そう!
櫻井反応がクイック!
松本:うん。
櫻井:正直ね、アルバムの曲ってなると反応がイマイチというか、すぐウワーってならないこともあるんだけど、今日は1曲目から盛り上がっていただいて。

反応がクイック!

櫻井:ちょっとここで会場のみなさんにお聞きしたい、アンケートというか。これはわれわれ率直に受け止めますので正直に答えてください。
櫻井:今回のアルバム「Are You Happy?」買ったよーってひと???
会場:(ほとんど挙手)
全員:ありがとうございます!
櫻井:じゃあね、聞いちゃうよ!アルバム買ってない!聞いてない!友達の付き添いできたんだよーって人put your hands up!
全員yeah!yeah!yeah!yeah!yeah!
松本:やりたいだけじゃねーか(笑)
松本:これ買ったひともやりたくてみんなyeah!yeah!やっちゃうじゃん。
櫻井:あーうそうそうそ!もっかいお願いします。買ってないひと??
会場:(少し反応)
櫻井:あーなるほど。ただいま絶賛発売中ですので、ぜひこの機会にお買い求めいただければと思います。

put your hands up!やってるあらしまじでかわいいので、ひさびさみれてわあ♡なった。

櫻井:っということで、今日はこれだけでも覚えて帰ってください。われわれが、嵐でーす!
二宮:嵐でーっす!
相葉:よろしくどうぞー!嵐だよー。
二宮:全員そろってね、嵐でーす。
松本Hey!!why???
二宮:え!?
松本:Hey!カズ!!!
二宮:…いやいや、覚えてもらおうと、
松本:ちがうじゃないかカズ!Heyマサキ!!!!
相葉:マサキ!
櫻井:(頭をかかえる)
相葉:どうしたんだショウ!?
松本:1,2,3,4!!!
櫻井:oh!オーマイガーみんなさんごめんなさい嘘つきました。これ嵐じゃないです!
松本:大野がいないよ!!
二宮:あんなにいい子なのに!
相葉:いい子なのにねー。

なんの茶番だよってかんじだけど、「いい子なのにねー」っていないことに共鳴してるにのあいちゃんの意味不明ワールドだった。

MC

櫻井:これが嵐でーす!
全員:お願いしまーす。(各々手ふったりお辞儀したり)
櫻井:上の方もね、見えてますからね!
松本:安心してください
櫻井:見えてますよー!
櫻井:さっきね、大野さんいなかったから!これが嵐だよー!どこいってたんだよ!?
大野:ごめんごめん休んでた。
相葉:別人格なんだ、あれ(笑)
櫻井:設定あるのね(笑)
大野:ふふ(笑)みんな元気ー?!
会場:イエーイ!
大野:僕が大野智ですっ!
会場:イエーイ!
大野:ありがとうっっ!♥(かわいこぶる)
相葉酔ってるんですか?

おおのさんの変なノリを「酔ってるの?」って冷静に突き放すあいばくん。

櫻井:大野さんのソロねー。あれみんなもびっくりしたでしょ(会場に聞く)かっこいいんだか笑っていいんだか。
大野:あれは、ああゆうもんだね。
二宮:あれさ、事務所の人に怒られないの?
大野:今のところ怒られてない
櫻井:怒られる予定はあるんだ(笑)
相葉:どうすんの?怒られたら
櫻井:もうちょっと真面目なの撮り直しなさいとか言われるかもよ?
大野:いや!あれはアートだから
松本大野智ソロじゃなくて大野智のアートコーナーなのね?
大野:アートです。
櫻井:(笑)

難解なおおのソロをここで解説いれてくるさくちんの有能さ。くちぶりからして「アートですんで」ってオチは毎回恒例っぽい。
いつまでも事務所に怒られる立場のあらしカワイイネー。

櫻井:あれ知ってる?みんな気付いてる?(会場に聞く)大野智たくさん出てきて踊ってるじゃん?ひとりだけ遅れてて全然踊れてない大野智がいるの。
相葉:あれ最終日では踊れるようになってたりするの?
大野なってない!
櫻井:あれはなんでひとりだけ踊れてないの?
大野:僕もジュニアだったじゃないですか。
櫻井:かつてね。
大野:ジュニアの頃のをねイメージして。僕もジャニーズJrから始まったわけですよ。で、ひとりはいるじゃないですか。踊れない子。
相葉:うん、いるねえ。
大野:それです。
櫻井:そうだったのか!踊れないジュニアだったわけね、あれは!!!!
櫻井:あの子が踊れる日は来るんですか?成長して。
大野来ない!!
二宮:それは決まってんのか!踊りは決まってないのに!
相葉:最終日に踊れたりしないの?
大野しない!!

全然成長しない、大野ソロ物語。

櫻井:話変わるんだけど。最近さぁ、なんでもすぐネットニュースになるじゃん?
二宮:うーんああ、時代がねえ。
櫻井:今日かな?見てたらさ、ニノがピコ太郎やったっていう…。
会場:(ざわざわ)
二宮:やりましたよ!
櫻井:あれ番組のコーナーでさ、俺らとしては日常じゃない?
二宮:ふつうの仕事
松本:そうだよね。
櫻井:これがネットニュースになるって、どういうこと!?すごいよね!
櫻井:…やって?
会場:(盛り上がる)
櫻井:俺ら生で見てないから。
松本:おれも昨日見てない。今ちょうど似たような服着てるし(二宮くん黄色いベカベカした衣装)
会場:(歓声)
二宮:(スタンバイ始める)ピコ太郎ある?(多分音声さんに聞いている)アベちゃん、ピコ太郎ある?さすがにないか。
松本:ピコ太郎すぐ流れたらすごいわ(笑)
二宮:アベちゃん音ないの?
相葉:アベちゃん呼ぶなよ。
櫻井:俺らとずっと一緒にやってくれてるスタッフのひとです。

なんかめちゃくちゃ怖い爆弾を投下してくるさくちんと、わりとすぐやる気になってるにのみやくん。

松本:音もなんもないけど、そのままでいけるの?
二宮:(なんかシュミレーションしてる)(後ろむいてマイクをヘッドセットに変えてる)
相葉:そっちのマイクでやるんだ。
二宮:うん。
松本:なんかリズムやる?(手拍子)
二宮:いや大丈夫
松本:大丈夫!?(笑)
二宮:うん俺今ウケとか狙ってないからガチだから!みんな拍手とかいらないからね。で、どこからやればいい?
相葉:どこからでもいいよ
大野:やりやすいところ
二宮:全部やった方がいいか!
櫻井:おお、いい?それでは、どうぞ!
<二宮くんPPAPフル披露>

5万5千人の無音のなかでたったひとりでにょろにょろ歌ってひょこひょこ踊る、みじめでかわいくてシュールで最高のにのみやくん。

4人:(ピコ太郎みて、笑いながら拍手)
松本:なんなのこのくだらない…っ!
櫻井:いやでもすごいよニノ
相葉:うん本当にすごいよくやったよ
櫻井:もうここで7分も使っちゃったよ(笑)
松本:もう7分!?
櫻井:いやでも本家超えたよ
二宮:超えた?
相葉:超えた超えた
櫻井:5万数千人の前でやったことはないでしょう?
松本:本人から直々に教わったんだもんね
二宮:そうそう、あのこれ最初のアポーペンをここに一旦置いてるんですよ。
櫻井:えー(笑)
二宮:知らなかったでしょう?
櫻井:これは知らなかった(笑)まじ!?これからの忘年会シーズンみなさんも勉強になったんじゃない?

忘年会シーズンに向けてのアドバイスに変換するさくちん、なんなの。ウケる。
こんなシュールな7分間あるかよ。

櫻井:戻ろ~!
全員:(センステからメンステに向かう。)(1分近く誰もしゃべらない)(静まり返る会場)
櫻井:(メンステ到着)びっくりしたでしょ!?誰もしゃべんねーのかと(笑)
松本:これが30代の魅力ってやつよ
二宮:これが30代の魅力(ニヤニヤ)
櫻井:あー、魅力出ちゃってた~!?(笑)みなさんは分かんないけど、こっち側は全然大丈夫なんで!
櫻井:ここまでくる(移動中)のもね、「寒いね」とか「汗かくとけっこう冷えるね」とかしか話してないから。
松本:ふつうに来たね。

無音に耐えられるのは30代の魅力らしいです。だれもしゃべらないことにびっくりして笑い合ってたのかわいかった。

櫻井:じゃあお知らせいきましょう。松本くんから!
松本:はい、映画ナラタージュやります!今年の夏に撮って、来年の秋、ちょうど1年後くらいかな?公開されます。
櫻井:恋愛映画?
松本:そうですね、普遍的な大人の恋愛ですね。
櫻井:監督は?
松本行定勲監督ですね。
櫻井:共演は?
松本有村架純ちゃん
櫻井:じゃあ相葉くん聞いちゃって!
相葉:はいっ!ちょっとお勉強のために…チューはありますか!?
松本:お前は本当にチューが好きだな!
相葉:はいっ今後の勉強のために!
松本:・・・・・映画みてたくさん学ぶんだぞ。
相葉:ということはあるんですね!あるんですね!
松本:…なにこのプロモーション!!
(松本くんはける)

なにこのプロモーション!!って強制的に去っていくじゅんにめちゃくちゃウケてしまった。

櫻井:つぎはー、わたしがいいですかね。行きましょう。
櫻井:来週の木曜日にゼウス第3弾が放送されます。ジャニーズの後輩たちもいっぱい出てる「ジャニーズ軍」と有吉さん率いる「芸人さん軍」と戦います。過去2回やりましたけど、これまでの中で一番見ごたえがあるというか、競ったりしてハラハラドキドキできるとおもいますので、ぜひお楽しみください。
相葉:ねえ、2回やったっていうけど、勝率はどうなの?
櫻井:そういう意味でいうと勝った負けたでやってないからこっちは。(0勝2敗)
二宮:でも勝負なんでしょー?
櫻井:勝負だよ、勝負なんだけども。
相葉:櫻井くんはなんか出てんの?弓矢みたいなのやってるのみたけど
櫻井:ああ!アーチェリーもやりますし、あと大縄跳びもやる。大縄なんておれ核よ?
相葉:ほへえええ!?
櫻井:まあがんばりましたんで、ぜひ見てください。
櫻井:それから来年1月3日9時から「君に捧げるエンブレム」やります。こちらは共演者の方がほんとに豪華で、安藤政信さんだったり市原隼人さんだったり、あと香川照之さんも。
相葉:みんなバスケするの?
櫻井:するする!安藤さんは敵チームで、市原さんはこっちのチームね。香川さんはバスケしないけど。
相葉:あんまりドラマ出てないようなひとが、
櫻井:そうなの!だからさあ現場いくと、なんか緊張しちゃって…。ない?そういうこと?
二宮:あんま…ないかな。
相葉:おれねえ、どっちかっていうとワクワクしちゃう。
櫻井:そっか、緊張しちゃうんだよねー。

なんかあんまり広がらないぼんやりした空気になったんだけど、市原隼人のインスタによると観に来てたらしいので、共演者とのはなしがしたかったのかなーとおもう。

櫻井:続いて大野さん!
大野:はい!映画やります。忍者の役です。
櫻井:おっじゃあ相葉くん聞いちゃおう!
相葉:あのっ!チューはありますか!?
大野:お前はほんとにチューが大好きなんだな.
相葉:はい、お願いします!
大野:・・・・チューは……あります!!
櫻井:まじで?!
相葉:えっ?!くのいちと!?
大野:くのいちがたくさんいるんだよ!次から次へと並んでるくのいちに!(チューしてすぐ捨てて次のくのいちとまたチューする動作)

めっちゃリズミカルにチューしながら前進していくおおのさんの動き、むだにキレある。

櫻井:後輩も出てるんですよね?
大野:ゆうりが出てます。
櫻井:Hey!Say!JUMPの知念くんね。一緒のシーンあるの?
大野:あるある。そんでさあ、撮り終って打ち上げとかで一緒になって。
櫻井:まって、知念くんってお酒のめるの!?
大野:そう、そこなんだよ!
櫻井:だってまだ14歳でしょ?
大野:ねーそんなかんじだよね。実際は22とか23とか…?
櫻井:大人んなったねえ。
大野:だって初めて会ったときとかこんなんだったよ(腰あたりの高さ)いやまじでまじで。

櫻井:続いてニノ!
二宮:えー僕も映画ですね。ラストレシピやります。
櫻井:これさあ、ジャンルでいうとどういった映画なの?
二宮:ジャンル?あー…うーん、歴史…お料理エンターテイメントです!
櫻井:お料理エンターテイメントっていうジャンル!?初めてきいたわ(笑)
二宮:なんかこう過去のはなしもあって、
櫻井:大正時代だっけ?
二宮満州の時代です。その時代のレシピを復活させるためにがんばる話ですね。あと関西ジャニーズJr.の西畑くんも出てますんで。
櫻井:相葉くん!
相葉:チュッ…チューはありますか!?
二宮:チューね…そうだな…ねーよ!!
相葉:ないのかー。
二宮:「どんな料理ですか?」って聞きにいくのじいさんばっかだよ。
櫻井:(笑)
二宮じいさんしか出てこねえよ!

じいさんばっかの映画。

櫻井:じゃあ相葉さん!相葉さんはね、紅白の司会ね!
全員:おめでとう!
相葉:ありがとうございます!
櫻井:じゃあ……大野さん聞いちゃって。
大野:…チューはありますか!?
相葉あります!!(即答)
櫻井:そんなわけねえだろ。どんな司会だよ。
二宮:横でチューしてたら、曲集中できねえわ。
会場:(笑)
櫻井:相葉くんの司会はね、相葉ちゃんって感じでやってほしいのよ!堅いやつとかいいのよ。たのしいいつもの感じで。みんなそう思ってる!
二宮:だから曲紹介の時に白い風船とか持ってこうスキップしながらやればいいんだよ(ワーって風船持ちながら走り回る)
相葉:そんなんやってNHK出禁になったらどうすんだよ!?
櫻井:その時はその時だよ。その時考える。
相葉:これで俺がミスばっかしたらさ、嵐が傷つくじゃん?!
二宮:傷つかないよ、君一人じゃ嵐は傷つかない。
相葉:そ、そっか。あっありがとう!勇気出たわ!!(二宮と肩組む)
櫻井:できる限りはサポートしますよ。
二宮:差し入れ持っていくから、なにがいい?
大野:唐揚げ?
櫻井:麻婆豆腐?
相葉:ち、青椒肉絲…!あ、あと(二宮の)お母さんが漬けた梅干し持ってきて!
二宮:毎回言ってるけどあれうちのおふくろ漬けてねえから!取り寄せてるんだわ!

にのあいちゃん^^にのあいちゃん^^
あいばくんらしくやっていいっていうさくちん、いいよねー。

櫻井:ねえちょっと、練習してみたら?
相葉:いま!?
二宮:ちょうどここから後半戦だし
櫻井:次の曲紹介してみてよ。
相葉:いいの?いくよ?「第67回紅白歌合戦 つづいては21時のニュースです」
二宮:曲紹介しろよ!なんでニュースいくんだよ!
相葉:そうね、あーごめんごめん。じゃあ改めて…ってこれ松潤に怒られないかな。
二宮:大丈夫ですよ。怒られるのあなただけですから。
相葉:じゃあいくよ?「人生とは、出逢いがあれば別れもある…
櫻井:いいねいいね(笑)
相葉:この曲にのせてお届けしましょう。松本潤で「Baby blue」です。どうぞ~」

とつぜんの演歌語りの曲紹介で、そのままじゅんちゃんソロへ~